意外と知らない中高年の転職情報

必見!中高年の方に必要な転職サイトNo.1


リクナビNEXT 「中高年向きの求人数が多い


転職者の9割が利用する定番転職サイト


登録しておくことで企業側からオファーが来る「スカウト機能」や、あなたに似たキャリア(職歴・能力)の人がどのくらいの転職活動を経て転職したかを教えてくれる機能を搭載。


先月の求人数
機能
運営会社
おすすめ度
2,611,615件
スカウト機能あり
リクルート
★★★★★

 


 

中高年で転職は厳しい?中高年の転職の現状

 結論から言うと、中高年の転職の現状は、政府の中高年者雇用促進政策にもかかわらず、依然として厳しい状況が続いていると言えます。ハローワークの登録情報や転職サイトの表示を見ても、中高年の転職に有利な情報はあまりありません。自分が企業の経営者の立場であれば、若くて実力のある人材を求めるのが自然でしょう。

 

 中高年の転職を厳しくしているのは、中高年自身であるかもしれません。経験があることは企業にとっても好都合なのですが、その経験から来る頑固さは、転職先では扱いにくい原因になっています。中高年の転職の現状を少しでも良い方向に向けるには、常に柔軟性を求め、新しい環境へ素直に溶け込む努力が必要です。

 

 またこれは当然のことですが、中高年の転職者に企業が期待するのは、即戦力と専門知識・経験です。転職支援サイト等を利用して、自分自身のキャリアや経験の棚卸を行い、自分の資産価値を客観的に把握することも重要です。

 

 

中高年転職に必要な事とは

 

 中高年の転職の際に重要になるのが職務経歴書です。中高年転職の際の職務経歴書は、転職のための大きなきっかけになります。面接までいけるか否かの重要書類です。
 職務経歴書は、形式化された様式はありませんが、中高年転職の際に企業が求めるのは即戦力なので、履歴書以上に重要です。

 

 職務経歴書は、出来るだけ詳細に自分の職務について記述しなければなりません。会社名や所属部署名、ポジション名はもちろん、部下の数や実務の細かな内容まで書くべきです。
 また、中高年の転職者に企業が求めるのは、マネーメント能力や業務の成功体験です。これらを具体的に、また、客観性を持って職務経歴書に記載してください。

 

 

 

中高年転職でのコンサル系転職支援サイト利用メリット

 中高年の転職は、20代の若者のような勢いだけでは通用しません。そこで、転職活動の前提として、転職に関するリサーチ力が求められます。このリサーチ力は、個人では限界があると言えます。そこで、コンサル転職支援サイトの利用が求められるのです。このサイトを運営する企業の大半が、厚生労働大臣の認可を受けた民間の職業あっせん会社であり、これに登録すると求職者が希望する条件等と企業が求める人材のマッチングを行ってくれます。

 

 また、転職コンサルタントとの面談を通して、自分の強みや適正を客観的に判断出来るのも、中高年求人を探す上でコンサル系転職サイトを利用するメリットと言えます。

 

 私は40代後半の頃、会社が経営破綻をしてしまい、家族が路頭に迷うことになりました。20代や30代の若い頃であれば、何とか新しい就職先も見つけられたでしょうけれどもさすがに40代後半ともなると、なかなか見つかりません。もう途方に暮れてしまい、何をどうすればよいのかもさっぱりわかりませんでした。

 

 今から書くことは、私のように中高年世代の転職はどうすればできるかという内容になります。仕事を失ったからといっていつまでも嘆いているわけにはいきません。まず、冷静に考え、今の自分に何ができるのか、自分のウリは何なのかということを一生懸命考えましょう。ベテランであれば、若い人にない、これまでの経験があるはずです。それが使えるところはないのか考えてみましょう。

 

 ただ、それだけやっても就職口はなかなか見つかりません。そこで派遣会社にも登録しておきましょう。そこで、自分のウリをしっかりPRしておくことです。最初から業界を特定しているのであればともかく、それほど業界にこだわっていないのであれば、世界の三大共通語をしっかりマスターしておくことが大きな強みとなります。世界の三大共通語、それは、英語、簿記、コンピュータです。これがある程度できれば、40代後半であってもそれなりに就職先を見つけることは可能です。

 

 簿記は日商簿記2級レベルで結構です。3級は個人商店対象ですからあまり参考にはなりません。しかし2級であれば、株式会社が対象ですから、せめて2級を取得できるようにしておきましょう。英語はTOEFLで7割程度のスコアが取れるようにしましょう。コンピュータなら、ワープロ、表計算あたりは最低限のことはできるようにしておきましょう。

 

【Pick Up】
転職サイトおすすめ情報|あなたにピッタリの転職活動方法ナビ
おすすめの転職サイトをご紹介します!

 

 以上である程度、デスクワークの職であれば再就職先が見つかる可能性が高くなりますが、もっと職種の幅を広げたいなら、大型車の自動車運転免許を取得しておくと大きな強みになるでしょう。

 

続きを読む≫ 2014/09/04 13:38:04

 最近増えてきた転職の理由に、親の介護があげられます。社会の高齢化にともない、近年この理由で転職を考える方が増えてきました。介護で転職を考えている場合は、転職先の介護休暇の取りやすさや、勤務時間に融通がきくかどうかといったことの他、介護が必要な親がどういう状況かをシミュレートしておく必要があります。

 

 どれほど時間に融通がきく職場といっても、24時間、親から目が離せないような状態では、働かせてくれる職場はありません。自分が仕事に行っている間、親はどう過ごしているのか、認知の度合いはどの程度か、公的機関からのサポートは受けられるのか、兄弟や配偶者はどのくらい協力してくれるのかといったことを、しっかり考えておかなくてはなりません。

続きを読む≫ 2014/07/08 13:47:08

 それまで務めていた会社との退職日、有給消化等の交渉や、退職後の様々な手続き、転職先への面談等、転職活動中というのは、何かと心が疲弊しがちです。それまで働いていた緊張の糸もぷっつり切れ、無益に過ぎてしまう日もあるかもしれません。そのような日が続くと、心の方も段々と焦燥感が生まれ、落ち着いて転職活動ができなくなってしまいます。

転職で頭に置いておくべき4つのこと

 

"厳しい"という事実を受け止めること

 

 あなたが今仕事を持っていて、転職を考えているなら、まず考えてほしいことがあります。それは、転職したいと思う理由です。

 

 中高年の転職は、あなたが考えている以上に狭き門です。転職の目的が、いまの仕事からの逃げであったり、単に職場を変えるという考え方では、絶対にうまくいきません。

止まらないリストラ

 

 

 

 2013年9月にパナソニックやソニーなど国内の電機メーカー大手8社の中間連結決算が発表され、このうち5社が増益となり、経営再建中のシャープも黒字に転換しました。

 

パナソニックのとった業績改善策
中高年の転職成功は自分を的確に把握して明示できるかが鍵

 

 

 中高年の転職の発端はリストラによる勧奨退職や整理解雇である場合が少なくありません。自発的な意思によるものであっても厳しいのが中高年の転職ですから、何の準備もないまま会社を出ざるを得なくなった人なら余計に前途多難と思うものです。しかし、中高年ならではの転職成功の鍵も存在しているようです。

 

中高年でもコストパフォーマンスが良ければ問題なし

 年々、就職浪人生ではなく留年生が増えてきていることが分かりました。これは内定をもらえずに浪人しているということではなく、内定辞退をする学生のことです。

私は、社会に出てから、ずっと建築業をしていました。

どちらかというと、頭を使ってお金を稼ぐ事が出来なく体を使ってお金を稼ぐというタイプでした。
仕事の内容は、とにかく重たいタイルとかを運ぶという職人のテコでした。
職長には、毎日怒鳴られる始末。誰よりも仕事が出来ず、たまぁに仕事を与えてもらっても上手く出来ない私の事を周りの職人さん達はパッパと呼んでいました。
パッパというあだ名は、何を教えても覚えていなく、言った事を理解出来ないという意味でパッパラパーとの略でした。
かなりショックで、毎日悔しい思いをしながら歯を食いしばって頑張っていましたが、毎日、職人さん達からのイビリにとうとう、心が折れてしまい、仕事を辞めてしまいました。

 

 

続きを読む≫ 2013/09/21 14:50:21 その他

私はある病院に来年から勤務します。

 

 私は気にしいなので、よく、チャットで就職試験の面接の時、面接官とこんな雰囲気だったら落ちると思っていいみたいな情報を見かけては、気になりましたが、こんなに練習していった志望動機が聞かれなかったのです。

 

続きを読む≫ 2013/09/21 14:50:21 その他

両親にねだって、就職活動用にスーツとシャツをオーダーで作ってもらいました。

 

シャツは白が基本といわれていますが、私はあまり好きではありません。
皆が一様に同じでいることは個性を押し殺されるからです。
(個性を主張したがるのはガキのすることであると年齢を重ねると共に気付きますね)
好きな服を日々着ていられることは、精神的に自由になり、言葉や行動ではなく私が好きなこと・
楽しいことをさりげなく伝えることが出来ます。

 

 

続きを読む≫ 2013/09/21 14:46:21 その他